こんな雨の日には

鮮やかな色の服を着てちょっとそこまで出掛けたい〜。

ブログをずっと更新出来ていなかったから、最近どんなことを考えて過ごしていたか箇条書きにしてみようと思ったのだけれど、恥ずかしくなって途中でやめました。

なのでここには書きませんが、たまには何を考えているか、書き出してみると自分のことが分かってちょっと楽しい。

 

 

7月〜8月は表向きの演奏もそうでない演奏も、楽しみなものばっかりです。夏だもん!関係ないか。

 

 

 

 

という訳で演奏会のお知らせ。

 

 

■タリーズコーヒーライブ

【開催日時】2016年7月14日(木)

【場所】タリーズコーヒー芝浦海岸通り店

【時間】18:00 より1時間ほど

【料金】観覧無料

【演奏】長尾晃司(Guitar,Banjo,Mandolin)須貝知世(Flute,Whistles)

山城屋正輝(Guitar)

 

 

■na ba na スペシャルトリオ

【開催日時】2016年7月23日(土)

【場所】谷中 さんさき坂カフェ

http://sansakizaka.com/

【時間】open 18:30 / start 19:00

【料金】予約 2,500円(1 drink 付き) / 当日3,000円(1 drink付き)

【出演】na ba na 2人(梅田千晶と須貝知世)/ Guest さいとうともこ

ご予約は nabana.mail@gmail.com まで

関西ツアーで好評だったスペシャルトリオのライブを東京で再現します。さいとうともこさんのフィドル、そして愛らしい歌声をお楽しみに。

 

■na ba na スペシャルトリオ Sunday Morning Live

【開催日時】2016年7月24日(日)

【場所】吉祥寺 食堂・音楽室アルマカン

http://arumakan.info/

【時間】open 10:30/ start 11:00

【料金】2,500円(1 drink 付き)

【出演】na ba na 2人(梅田千晶と須貝知世)/ Guest さいとうともこ

 

ご予約・お問い合わせは nabana.mail@gmail.com まで。

スペシャルトリオでの演奏は、前日の夜ライブに続き、吉祥寺のアルマカンにてモーニングライブも。ライブ終了後にはランチも召し上がれます。

 

 

■長尾晃司×須貝知世×山城屋正

【開催日時】2016年8月8日(月)

【場所】四谷三丁目小さな喫茶店homeri

【時間】open 19:00/ start 19:30

【料金】2,000円+2オーダー

【出演】長尾晃司(Guitar,Banjo,Mandolin)須貝知世(Flute,Whistles)

山城屋正輝(Guitar)

*ご予約はホメリまで。

珍しアイリッシュトリオ。tricolorやO’Jizoをはじめ、人気バンドで大活躍のアイリッシュギタリスト長尾晃司さんが、この日はバンジョーやマンドリンをメインで演奏して下さいます。私は相変わらずフルートとかホイッスルとか。もしかしたらコンサーティーナも。そして、ギターには山城屋正輝さん。

この3人での演奏は実はこの日が3回目ですが、以降は実現するか否かわからないので、ぜひ聴きにいらしてください。平日始まりの夜だけれども。。

 

 

 

 

 

それから、8月はアイルランドに行ってきます。Fleadh Cheoil na hEireannという、アイルランド伝統音楽の大会に出場するためです。

私は個人でフルートシニア部門、フルートのスローエアー部門、それからToyota Ceili BandのメンバーとしてCeili Band部門の、3部門にエントリーしています。

伝統音楽においてのコンペティションには、本国でも賛否両論あり、私自身も出場するべきか否かはずっと悩みでもありました。(自分の演奏技術との葛藤もある)

ですが、やはりアイルランド伝統音楽の一番大きなフェスティバル、大会にコンペティターとして出場出来る運びになったことは、素直に嬉しいし、そこでの再会も、新しい出会いも、とても楽しみです。

 

 

 

特別な夏になりそうです。

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

na ba naで関西にゆきます

幼い頃、よく家族旅行に連れ出されました。父は車でどこへでも行く、70歳近くなった今でも思い立って夜中に車を走らせ福島から京都まで。

あれはいつだったか、恐らく小学校低学年くらいか、あの時も、父の運転する恐怖の車に乗せられ、宿もとらず京都へ向かった。あの頃の私には、家族と密閉された空間を何時間も共にすることが退屈に思えて、休みの日に旅行へ出掛ける、と言われると必死に抵抗したものだ。

結局いつもの口車にのせられ、渋々ついて行った初めての京都旅行。

今思い出すこと。金閣寺と清水寺と、、よーじや。買ってもらったクマの音楽隊のオルゴール。それから結局宿は見つからず、家族で車でキャンプ用のレトルト食品を食べてギュウギュウ詰めで寝たこと。

 

 

それ以来の、関西です。なんて楽しみなのでしょう。でも結構緊張。ライブやワークショップでお会いする皆さま、よろしくお願いします。。!

 

 

 

ツアーは5月20日の名古屋から始まり、21日が大阪、22日が京都と続きます。

詳しくはna ba na のホームページにて。

 

福島生まれ福島育ちアイルランド東京かぶれの私は、関西で何を思うのでしょう。

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ヒーローが変わった

ずっとずっと憧れて、大好きなプレイヤーがいました。インタビューをして、文字起こして分析もして。どんな風にメロディーを吹くか、どこに装飾を入れて、どこでアーティキュレーションを入れて、どこにアクセントがくるか、どんなノリか、細かく研究してはまねて、をここ数年繰り返していました。まさに彼女は私のヒーローでした。こんな風に吹きたい!って思いがいつもあって。

けれどもいつしか、ただの真似だけじゃなくて、私は私の好きな演奏が出来るようになってきて。自分らしさも出てきて。このままこのスタイルに落ち着くのかなと思っていて、そろそろアイリッシュの録音も残したいなんて、思っていたのです。が。

 

ちょっとずつ膨らんでいた、もう一歩踏み込んで行きたい、今の自分のスタイルに無い部分を深めていきたい、という思いと、とあるプレイヤーとの出会いがきっかけで、また、スタイルについて悩める(わくわくした)日々が続きそうな予感。

 

もしこの人のスタイルを研究していくとなると、アンブシュアから変えなければいけません。

それは、今までのスタイルとは一旦完全に離れなければいけない作業。

全く別人の演奏になる、とまでは行かないかもしれませんが、今後自分の演奏にどんな影響が出てくるのか、まだ分かりません。もしかしたらまた元に戻るかもしれないし。使い分けが出来るのが一番理想ですが。

私の場合、様々なミュージシャンと演奏させて頂いたり、ジャンルもアイリッシュだけでは無いので、その影響もどう出てくるか。

 

I will See.

 

 

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

あれ?2月。。

あっという間に2月が過ぎ去ってしまい、戸惑いを隠せません。

 

na ba naの2周年から始まった2月。

12512549_1977042459186645_1062771745098435281_n

四谷三丁目の喫茶店homeriにて。MC中みんなで何を考えてたのでしょう?

na ba na は、私が演奏活動を始めてからすぐに出来たユニットなので、私の演奏活動も3年目に突入ということです。最初はなんとなく、雰囲気が合いそうだからといって初めての組み合わせでライブしたユニットが、CDもリリース出来て、こうして継続して活動出来ているなんて、本当に嬉しいです。na ba naのサウンドは私自身も大好きで、アイリッシュとはまた違う、この3人だからこそ表現できる楽器や演奏者の個性を引き出せるユニットです。これからも長く、大切に続けてゆきたいな。

 

 

2周年記念ライブの次の日は、松本と長野へプチツアー。

12661816_962135063872958_5280409952878104204_n

こちらはみんな笑顔。どんなMCだったかな?

ツアー1日目は松本のCafe、amijok さんでのライブでした。マフィンがとっても美味しい!

 

 

12729087_10205896716677662_7093749285221475623_n

そしてツアー2日目は、長野にある“小とりの宿”さんにて。

とっても素敵な場所で、普段は一日一組が泊まれる小宿だそう。今度は泊まりに行きたいな。

松本長野ツアー、お世話になった皆様、ライブに足を運んで下さった皆様、本当にありがとうございました。2月の信州、寒かったけれど、その寒さもまたよくて、雪景色が美しかったです。

 

 

na ba na の後は東京で2つほどライブしました。1つは“風吹くそら”で

この風吹くそらは、ユニット名です。ケルティックハープの坂上さんとのユニットで、今回はチェロの星衛さんに加わって頂き、2度目のライブでした。チェロ低音の響きがとっても心地よくて、ハープの音がきらきらと、夜空に舞う風になってフルートを吹いているような感覚でした。(言った後で恥ずかしいけどまあいいか)

 

 

 

そしてそして、ギター高橋創くんとのミニライブ。この日はE♭管のアイリッシュフルートを吹き鳴らしました。E♭は、普段使っているD管よりも半音高くなるので、ちょっと気持ちも明るめ?で頑張りました。

12717391_10205962719287686_3994216031524310218_n

創くんとは、リムリック大学を通して出会いました。私と同い年でアイルランドで暮らして頑張っている創くん。たくさんの刺激をもらいました。

 

 

 

 

そんなこんなで、(出掛ける時間が迫って適当になってきた笑)2月も元気よく演奏しておりました。がしかし、アイリッシュ本当に奥が深い。久しぶりにノリとかリズムの捉え方について悩まされています。これだ!と思っていたものが、だんだんと自分の解釈によって変化してきてしまって、久しぶりに基礎に戻った私は唖然としたのでした。基礎に戻ることって大切ですね。

 

 

 

そして、3月のお知らせ。

 

 

 

*ケルト兄弟+

【開催日時】
2016年3月5日(土)
【場所】代々木Irish Pub An Solas
【時間】19時頃より
【料金】投げ銭制
【出演】ケルト兄弟 : 永田太郎 (Guitar, Fiddle ) 金子綾(Fiddle, Whistle)+藤原尚(Piano)と私

 

ICF 3月7〜9日

毎年全国のアイリッシュサークルの学生が集まって開催されるイベント。今年は笛初級、レベル別クラスの中級講師を担当します。期間中は1年で最も大きなケーリーが開催されます!

 

*アイリッシュミュージックライブ 大崎

【開催日時】
2016年3月11日(金)
【場所】大崎 Irish Pub Shannon’s
【時間】19時30分頃より
【料金】投げ銭制
【出演】住友薫 : Fiddle 、須貝知世 :Flute、柏木幸雄: Guitar

のびのび楽しく、また真剣にアイリッシュ音楽を演奏出来る尊敬するお二人とご一緒します。

 

*アイリッシュミュージックライブ 祖師ケ谷大蔵

【開催日時】
2016年3月12日(土)
【場所】祖師ケ谷大蔵 Cafe Muriwui
【時間】19時スタート
【料金】投げ銭制+席料500円
【出演】住友薫 : Fiddle 、須貝知世 :Flute、柏木幸雄: Guitar

連日お二人とご一緒させて頂きます。言わずと知れた場所、Muriwuiにて。

 

*DUBLINERS池袋 ライブ with Tricolor Duo

【開催日時】
2016年3月17日(木)
【場所】ダブリナーズ池袋店
【時間】20:00 〜
【料金】チャージ不要、ご飲食のみで音楽もお楽しみ頂けます。
【出演】Tricolor Duo 中藤有花 : Fiddle, Concertina 長尾晃司 : Guitar ゲスト須貝知世: Flute

アイルランドのお祭り、St Partick Day 当日にTricolorのお二人と演奏します♪

 

 

まだまだ寒い日もあるけれど、生姜とネギでのりきります。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

1月はたくさんの出会い。2月は??

最近なくしものが多いです。留学時代から大切にしていた楽譜、新しいメモ帳、セーター、手袋かたっぽ。どこに行ったのかなぁ。

バラエティに富んだ1月、様々な場所で演奏したから、それぞれの会場においてきちゃったのかしら。

 

 

そんな1月の様子です。

 

 

演奏はじめは名古屋にて、フィドルの住友薫さん&ギターKさんと。アイリッシュやっててよかったな、楽しいな〜って心から思えた夜でした。

photo.2016.1.10

1月は名古屋に続いておでかけの月でありました。松本でご活躍のケルト兄弟と。

photo2016.1.16.nagano

これまた珍しく、アイリッシュフルートでジャジーな曲に挑戦。茶猫ことTea KATさんと。

photo2016.1.18.teakat

na ba na のツアー宇都宮編。ポッロヤキッサさんと。

photo.1.23utsunomiya

na ba na ツアーいわき。大好きな地元のカフェ Uluruで。

photo2016.1.24.uluru

いわき市内の小中学校におでかけ演奏する、おでアリ研究生のデビューコンサート。You Raise Me Upを合同で演奏しました。なんと中学校の時の用務員さん(よく遊んでもらっていたおじいさま)がアリオスペーパーを見てかけつけて下さいました。10年以上経っているのに名前と顔を覚えて下さっていて、当時の写真も持っていて。地元で演奏の機会があったからこその再会。嬉しかったです。

2016.1.26alios

おでかけアリオス、川部小学校へ!なぜか写真が小さい。一緒におでかけして頂いたのは、オーディションの時からお世話になっていたハープの梅田千晶さん。45分間のプログラムの中で、みんなにもかけ声やジャンプで参加してもらったり、とっても楽しいコンサートでした。次はどんな子供たちに出会えるのか今から楽しみです。

photo2016.1.27.odekake

 

 

そして2月の演奏会のお知らせです。na ba na ツアー第二だんと、アイルランドから高橋創くんを迎えてのレアなライブなど、あります。

 

*na ba na の2周年お祝いライブ
【開催日時】
2016年2月5日(金)
【場所】四谷三丁目 小さな喫茶店 Homeri
http://homeri.jimdo.com/
【時間】open 19:00 start 19:30
【料金】2,500円+ 2 オーダー
【出演】na ba na

予約、問い合わせ:
homeri まで。
http://homeri.jimdo.com/お問合わせ-ご予約など/

結成2年を記念してのささやかなライブ。急遽決定しました。昨年1周年の時にもお世話になった、四谷三丁目のhomeriで。生音が心地よく響く空間で、美味しい珈琲や食事と共にお楽しみ下さい。

 

 

*na ba na in 信州〜第一夜〜

【開催日時】
2016年2月6日(土)
【場所】amijok(松本市中央3-4-14)
【時間】open 18:00 start 18:30
【料金】前売2,000円+オーダー 当日2,500円+オーダー【出演】na ba na
【出演】na ba na

予約、問い合わせ:
“Gemeinschaft(ゲマインシャフト)”
matsumoto.celt@gmail.com
080-3357-6770(金子)

“amijok(アミジョク)”
0263-88-6238

na ba na のプチツアー信州編です。第一夜は松本にて。

 

 

*na ba na in 信州〜第二夜〜
【開催日時】
2016年2月7日(日)
【場所】小とりの宿(長野市箱清水2-23-22)
【時間】open 15:00 start 15:30
【料金】前売2,000円+オーダー 当日2,500円+オーダー【出演】na ba na
【出演】na ba na
予約、問い合わせ:
“Gemeinschaft(ゲマインシャフト)”
matsumoto.celt@gmail.com
080-3357-6770(金子)
“小とりの宿”
090-9994-1035

na ba na のプチツアー信州編、第二夜は長野市にて。

 

 

*風吹くそら
【開催日時】
2016年2月13日(土)

【場所】
西荻窪 「音や金時」  http://www2.unetsurf.ne.jp/~otokin/
杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1 JR西荻窪駅北口 徒歩2分

【時間】open 18:30 start 19:30
【料金】2,700円
【出演】風吹くそら:ケルティックハープ坂上真清、フルート須貝知世、チェロ星衛
お問い合わせ TEL:03-5382-2020

・予約等は必要ありません  また開演後も入場出来ます。

 

 

* 2月19日(金)高橋創×須貝知世
アイルランドでプレーヤー、講師として大活躍中のギター高橋創くんを迎えてのミニライブ&オープンセッションです。

吉祥寺のアイリッシュパブ、サリヴァンズにて
20時〜投げ銭ミニライブ
21時〜オープンセッション
の予定です。
普段はアイルランドに暮らしている創くんと情報交換・交流出来る貴重な機会です。
2013年の演奏らしきもの。→

 

 

*na ba na Husky’s Gallery Live
【開催日時】
2016年2月28日(日)
【場所】ハスキーズギャラリー 茅ヶ崎市新栄町1−1 YAMAJIビル6F(茅ヶ崎駅北口徒歩1分)
http://www.huskys-g.com/
【時間】open 14:30 start 15:00
【料金】2,000円
【出演】na ba na

予約、問い合わせ:
nabana.mail@gmail.com (na ba na)まで。

茅ヶ崎の素敵なギャラリーで午後のライブ。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

表現(音色)のはなし

音楽に対する個人的な意見は恥ずかしくてあまり書かないのですがちょっとだけ。

私は音楽を演奏するとき、聴くとき、メロディーやリズム、技術よりも表現や音色に耳が傾くし、

心を動かされる音楽もまた、音色の豊かさや響きやメロディーに対するアプローチ、表現が心地よいと感じるものが多いです。

もちろん技術なくして納得のいく音は作れないと思いますが。

アイリッシュフルートを5年ほど演奏してきて、アイルランド留学中もずっと音色と ”自分のスタイル” について考えていました。

教わったことを真似して日々努力を重ねれば技術は向上されるし、装飾もリズムもブラッシュアップされていく。

でもずっと、これが”自分の音”!と納得のできる音は出せなくて。

日本に帰って来て、アイルランドでぱんくしてしまいそうな程に教わった事、感じた事、吸収したことを、

今度は1つ1つ自分なりに丁寧に解釈していく作業の中で、いつしか、あ、今出している音が好き!という感覚を得る事が出来てきました。

そしてそんな、自分の音色の大好き(笑)がつまっているのが、昨年リリースした、na ba na の音楽です。

na ba naはほとんどがオリジナル曲、伝統曲もアレンジが入っているので、アイリッシュの大切な要素の1つ、

ノリやリズムを強調せず聴かせることの出来る音楽だから、その分歌いたいように歌える、表現をコントロールすることが出来るのです。

さらにアイリッシュフルートの持つ柔らかくて温かい音色も存分に出す事が出来る。

これが純粋なアイリッシュのライブになると、ノリやリズムの役割がぐんと上がります。

リズムのために息を強く吹き込んだり、装飾を増やしたり減らしたり。しゃがれた音を混ぜてみたり。

そうした時に、それらの要素をキープしながら心地よいと思える音を出せるようになるのが今の課題です。

ダンスチューンのメロディーを聴かせるには、まずリズムが身体に染み込んでいないと音色を変化させるのも、

ちょっと歌ってみるにも、芯の部分がぶれて一気にアイリッシュらしさから離れてしまいます。うーん難しい。

さらに昨年フルートを新調したので、微妙な感覚のずれを修正するためにまた1から向き合わねばいけないなと、最近やっと覚悟できました。

心地よい音色を奏でられた時に、聴いている方にも同じ感覚を味わって頂けることが演奏者としての幸せだな、と今は思うので。

1つ1つのライブで、どんな変化があるのか、見守って頂けたら嬉しいです。^^

さて、今年1月の演奏は旅が多くなりそうです。名古屋、松本、栃木、いわきと続きます。
詳細は随時更新してゆきます。まずは名古屋。

*1/10(日) Irish Traditional Music Live
18:00 Start 投げ銭
  @Shamrock 名古屋市中区栄15−14 モモタロウビルB1F 地下鉄6番出口伏見駅すぐ
 フィドル: 住友薫 フルート : 須貝知世 ゲスト : ギターヒカル

昨年からご一緒している、フィドルの住友さん、ギターヒカルさんと初めてのトリオライブ。
どんな化学反応がおこるでしょう。楽しみです。お近くの皆様、ぜひ聴きにいらして下さい!

*1/16(土)松本市  1/17(日)長野市 永田太郎くんとデュオ   詳細もう少しで!

*1/18(月)
Tea KAT(Piano Trio)
@赤坂G’s bar
20時、21時、22時からそれぞれ30分ステージ
入れ替えなし
投げ銭制
-Tea KAT-
吉田貴博(Dr)
角高明(Ba)
山本佳祐(Pf)

-ゲスト-
須貝知世(Irish flute)

*1/23(土)宇都宮市 1/24(日)いわき市小名浜Cafe Urulu   
  na ba na のプチツアー第一弾。詳細のちほど

 

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

今月のお知らせ とna ba na

na ba na (ナバナ)の1st アルバムが完成しました!やった!11月15日より発売です。

ハープ梅田千晶さん、フィドル、コンサーティーナ中藤有花さん、とフルートの私3人のグループです。
ほとんどがオリジナル曲で、梅田さんのアレンジセンスがキラリ、有花さんの柔らかさがフワリ、私自身が聴いていて演奏して癒されるバンドです。

沢山の方に聴いて頂けたら嬉しいなぁ。今月29日にはタワレコインストア、12月にはレコ発もあります。ドキドキ。

ホームページはこちら

ちょっと聴けます

今月のお知らせ

*11/9(月)
 A.M 8:30~ J-wave TOKYO MORNING RADIO 出演
ピアノ 野口明生、イリアンパイプ 内野貴文、バウロン トシバウロン、と私フルート
で朝からアイリッシュミュージックを演奏します。
ラジオが無くても、こちらからhttp://radiko.jp/ 聴けますよ。

*11/9(月)アルマカンセッション
 吉祥寺のアニーさんポニョさんのお店、アルマカンにてセッションします。
 お店は通常営業です。立ち見の可能性もあります。
今回は中村大史さん、長尾晃司さんとご一緒致します。

*11/13 Irish Music Party 2015 Vo.5
吉祥寺のキチムにてIrish Music Party 今年の5回目に出演します。
《出演者》
Jim Ediger フィドル
Uchino Takanori イリアンパイプ
Tomoyo Sugai フルート
Osamu Shimoda ギター
Akio Noguchi イリアンパイプ、ピアノ

《フード》
お昼とおやつの時間 ひつじ座
*季節の食材を使った料理を提供致します。
*当日はキャッシュオンでの販売になります。

19:00 open / 20: 00start
予約2000/当日2500(要1 order)
予約先 yoyaku2@kichimu.la
お名前(ふりがな)、携帯番号、イベント名、人数、お連れ様のお名前を添えて、ご予約ください。

11/14 風吹くそら
ケルティックハープ坂上真清さん、フィドル大久保真奈さんとのトリオライブです。
[時間]18:30 open / 19:30 start
[チャージ]2700円+1 オーダー
[場所]音や金時               杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1 JR西荻窪駅北口 徒歩2

*ご予約は不要です、直接お店へお越し下さい。

*11/15 Irish Music Party 東京蚤の市!!
東京蚤の市にIrish Music Partyのメンバーとして参加します。
詳しくはこちら→ http://tokyonominoichi.com/2015_autumn/

* 11/29 na ba na 渋谷タワレコ インストアライブ
16:00~ 観覧無料

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ