新しいフルートと、オーディションと、9月のライブと。

いつも、「お昼ご飯それだけ??」と聞かれるので、体重を0.5キロ増やしてみました。毎日ご飯1膳分くらい食べる量が増えました。食べても太らない方が羨ましい今日この頃です。

 

 

さて、8月はブログを更新もせず、ライブもあまりせず、夏休み期間。

 

という訳でもなく、新しいフルートと日々向き合ったり、オーディションを受けたり、セッションに行ったり、してました。

 

まずオーディションのこと。晴れて地元いわき市の芸術文化会館、アリオスが主催するアウトリーチプログラムのオーディションに合格しました。やった!クラシックの方が主なオーディションでしたが、リール、ポルカ、エアー、がっつりアイリッシュ演奏してきました。妙な緊張感、長引く質疑応答で胃が本当に痛くなりました。が、伴奏で一緒に演奏してくださった方のお力添えがあったり、幸運にも審査員の方にケルト音楽が好きな方がいらっしゃったりで、無事に合格にいたりました。

これから、ご活躍されている演奏家さんのコンサートを見学したり、レクチャーを受けたりして、自分なりのプログラムを組み、市内の小中学校におでかけ演奏することになります。初めての本番は来年の1月。今から楽しみです。

 

 

 

 

それから、新しいフルート。1年待ちでやってきました。オーストラリアの職人さん、Michael Grinterの笛です。

写真-8

無事に届きました。小さい頃初めてシルバニアファミリーを買ってもらった時の記憶がよみがえりました。早く包装を空けたい、早く組み立てて遊びたい。。でも丁寧に開封しなきゃ。。

かれこれ届いて3週間ちょっとたちましたが、だんだんと木も慣れてきたみたい。スパンっとしたはっきりした発音と、美しい高音に感動してます。ちなみに今まで使っていたのは、フランスはブルターニュ地方のGilles Lehartさんの笛。アイルランド生活の苦楽を共にしてきた相方から離れるのはやっぱり寂しいです。丁寧に丁寧に鳴らしてきて、自分の、“好き”と思える音を奏でられる笛。

とはいえ、新しい笛とこれから長い長い旅をして、共に育ってゆくのが楽しみです*

 

 

 

そんな訳で、新しい笛での初めてのライブと、これからのライブのお知らせです。

 

 

*9/3(木)ダブリナーズ池袋ライブ
【出演】梅田千晶 Harp  須貝知世 Irish Flute 小松優衣子 Concertina
19:00より3ステージのんびり演奏します。
ミュージックチャージフリー、要オーダー
この3人では初めての組み合わせ!コンサーティーナとハープ、大好きな楽器に囲まれて楽しみな夜。

 

*9/22(火祝)
代々木のアイリッシュパブアンソーラス1周年記念おめでとうライブ(仮)
詳細のちほど。お知らせなのにお知らせ出来てなくてごめんなさい。

 

*9/25(金)秋めく夜の音楽会 @Muriwui
【出演】nabana … 梅田千晶 Harp 中藤有花 Fiddle&Concertina 須貝知世 Irish Flute&Whistle
19:00スタート、投げ銭+席料500円
5月ぶりのnabanaライブ。ひそひそとCD発売に向けて勤しんでおります。
この日はまだ発売になりませんが、CD収録のオリジナル曲、収録ならなかった(?)アイリッシュなどなどお届けします。

 

*9/27(日)nabanaでロハスフェスタ
25日に続き、nabanaで光が丘で開催されるロハスフェスタに出演します。
去年も演奏させていただいた、とっても楽しいフェスです*
詳細こちら

 

その他9月はToyota Ceili Bandの定例ケーリー、ケーリーコンペ出場あります。

体重増やして頑張ろう。

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中